« 人類滅亡の元ネタ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震リポート »

2011年3月 5日 (土曜日)

Windows Messengerでインターネット

Windows XPのメモリを増設したのでいろいろとメンテナンスを施していたら、こんなことができました。
Internet_in_windows_messenger

Windows Messengerの「アラート」画面でインターネットができます(゜o゜)オォー

やり方は、

1.普通にログイン

2.「アラート」画面へ(ベルのマークのタブ)

3.Windows Liveのログイン画面が表示される(この時点で既にインターネットですよね)

4.ログインすると、「アラートサービスは終了しました」という画面が表示される(時の流れ…)

5.その画面で「MSN」をクリック

6.「MSN」に移動するので、検索窓からいろいろとどうぞ

ちなみに、Internet Explorerと同じ基幹部分を使っているので(Trident)、
ショートカットも同じです。

[BackSpace]で戻る
[Shift]+[BackSpace]で進む

こんな感じです。

しかし、Windows XPは発売から9年たつのに、そんな「古い」ってイメージないですね。不思議。

|

« 人類滅亡の元ネタ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震リポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390436/39114282

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Messengerでインターネット:

« 人類滅亡の元ネタ | トップページ | 東北地方太平洋沖地震リポート »