« こんにちは! | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その2 »

2010年7月12日 (月曜日)

MS-Windows1.0ってなんよ?その1

早速第1回目・・・
今回は、MS-Windows1.0をVMwareかVirtual PCで実行してみよう!という計画です。
今回入手したのは、MS-Windows1.0英語版。
早速起動してみましょう!
まず、インストール。
Vmwaredos33bootup_2
セットアップは普通なら出るんでしょうが、僕のはブータブル版だったので、セットアップは出ませんでした。
みなさん、がんばってください!~\(^^)
(逃げるなよ
じゃあ、起動画面です!
Windows103msdosexective
Windows1.0では、「スタート」とかウィンドウが重なったりする概念はありません。
そのかわりに、「MS DOS Exective」というファイル一覧を表示するソフトが起動します。
基本的にアプリは「.exe」や「.com」という拡張子なんで、それをたよりにアプリを探します。
今のWindowsで付属しているアクセサリの大半はこのころから付属しているものです。
もちろん、画面は変わっていますよ?
逆に、Windows1.0ではあったものの、Windows2.0やWindows3.1やWindows95からなくなってしまったアクセサリも沢山あります。
Accessなんか買わなくてもできるデータベース「カードファイル」なんかがなくなってしまったのは惜しいことです。
では、そのアクセサリの雄姿を順番に見ていきましょう!
1.CALC.EXE(電卓)
Windows103calc
四則演算とメモリー、√と%ができるようです。
このころのほうが立体的ですね(笑)
でも、科学計算はできないようです。
ちなみに、下の5インチFDのアイコンがある緑色の場所、タスクバーです。
5インチFDをダブルクリックすると、先ほど説明した「MS-DOS Exective」が出ます。
別に終了していたわけではなく、「最小化」なんですねwこれでw
一見Windows7みたいですね。
ハッ(゜Д゜)もしかして狙った?
責任者でてこい!!(古いです、すみません)
閉じるときは右上の「三」をクリックです。
Windows10calcwindowmenu
Size=???
Move=マウスカーソルがそのソフトのアイコンになります。
そのまま「元・タスクバー」にもってくと最小化できます。
Icon=↑みたいなめんどくさいことしなくても最小化(アイコン化?)できます。
Zoom=全く意味のない全画面表示。
Close=終了します。
About=バージョン情報です。
ま、いまでもWindows XP以降を使っている方は「クラシックスタイル」を選択して、Windows XP以前を使っている方はそのままでなにかウィンドウをだして、左上のアイコンをクリックすればおなじようなもんがでるんですけどねw
2.CALENDAR.EXE(カレンダー)
Windows10calendar
これでメールもできればMicrosoft Outlook要らないのに・・・
3.CARDFILE.EXE(カード式情報管理ツール)
Windows10caldfile
単語帳につこうてもおk、在庫管理もおkな万能管理ツールです(大げさ
4.CRIPBRD.EXE(クリップボードビューワ)
Windows10cripboard
これが一番かわってないんじゃ・・・
5.CLOCK.EXE(時計)
Windows10clock
もうこんな時間です。いけませんね明日授業あるのにw
午前か午後かは知りませんがw
2002年:おっ!なんか時計とかいいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、(ry
2007年:いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ・・・Vistaでサイドバーとかいうもんできとんやん!!
2010年:おっ!なんかカード式情報管理ツールとかいいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、いいなぁ、ほしいなぁ、(ry
どうやらNT系では最近まで生き残っていたらしいですね、この時計。
NT4.0持ってる方、「ファイル名を指定して実行」から試してみてください!
(結果kr)
6.COMMAND.COM(MS-DOSウィンドウ)
Windows10command
今は「ウィンドウ」ではなく「エミュレーター」ですが、1.0はDOS上でのランチャー的存在ですからね、
まぁ、
終 了 し て 普 通 に コ マ ン ド 打 と う よ
で全部済んじゃいますけどねw
ちなみにこれ、終了するには「EXIT」と入力し、なおかつウィンドウメニューの「Close」をやんなきゃいけません。
テラマンドクサス
7.CONTROL.EXE(コントロールパネル)
Windows10controlpanel
メイン画面では「時刻」「日付」「文章入力字のカーソルの点滅頻度」「ダブルクリックの間隔」が設定できます。
「こんだけかよカスw」ではないんすよw
「Installation(インストール)」でプリンターの追加と削除、フォントの追加と削除ができます。
「Setup(セットアップ)」でプリンターポートの設定、デフォルトで使用するプリンターの設定、ほかのデバイスと接続するポートの設定なんかができます。
「Preferences」で配色とマウスの左右ボタン切り替えができます。

じゃあこの辺で今回は終わりにしたいと思います。
また明日にでも続きを書こうと思いま~すw
じゃあおやすみなさ~いw
~ノコノコは全国の童貞のみなさんを応援しています!~

お知らせ:この記事は、「DOKUO FOREVER!」への移行を検討しています。

|

« こんにちは! | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390436/35730606

この記事へのトラックバック一覧です: MS-Windows1.0ってなんよ?その1:

« こんにちは! | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その2 »