« MS-Windows1.0ってなんよ?その1 | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その3 »

2010年7月13日 (火曜日)

MS-Windows1.0ってなんよ?その2

第2回目w
前記事のタイトル修正しときましたw
まだ初心者もいいとこなんで、またばしばしタイトル間違えたりタグ付け間違えたりしたいと思いますw
じゃあ、続きから。
「コントロールパネル」までやってきたはずです。
MSDOS.EXE(MS-DOS エグゼクティブ)

Windows103msdosexective_2
「なんだ、起動画面か」
大抵の人は( ´_ゝ`)となるでしょう。
「起動画面」じゃなくって「起動画面に出てくるファイラー」なんですねw
この際なんで、MS-DOS Exectiveについてやっちゃいましょうw
まず、メニュー。
「File」。今でいう「ファイル」ですね。
「Run」・・・ファイル名を指定して実行(Windowsキー+R)→最大化した状態で起動する
「Load」・・・同上→タイリングしてロードする。
ここで疑問。
タイリング?
Answer
「タイリング」とは、その1でも触れましたが、まず、今使っているOSがWindowsだろうがMacintoshだろうがLinuxだろうがUNIXとX-WindowだろうがOpenGEMだろうがOS/2だろうがAmigaOS(ウゴウゴルーガ!)だろうが、QNXだろうがBeOSだろうが超漢字だろうがTRONだr(ry
ちょっとウィンドウを普通のサイズにして、何か他の通常状態のウィンドウを重ねてみてください。
※Windowsではそういいますが、他のOSでは枠だのなんだの言っているかもしれません。
そんなときは自分のOSの表現に置き換えてくださいw
そして、
WebBoyとかから見ているみなさん、ご愁傷様です
最近はブロードバンドに加入するついでにコンピューターが貰えたりしますので、そういう機会を利用してWindows機orMacintosh機を入手して下さいw
※WebBoy=PC DOS向けWebブラウザー。日本IBMが販売。
┌┐
│├─┐
├┘  │
└──┘
こんな感じになりましたか?(等幅フォント:MS ゴシック等でご覧下さい)
これができないんですねw初期のMS-Windowsでは。
だから、プログラムを複数起動すると
Tilingwindow
こんなんなっちゃうんですねw
だれかタテに並べる方法教えてくれる親切なエロイ人いらっしゃいましたらメールでこっそり教えてください!記事にしますm(_ _)m
ま、こんな感じなんですねw
さ、話を戻しましょうw
「File」
「Copy」・・・ファイルのコピー。FDでこれはキツい。
「Get Info」・・・プロパティ。
「Delete」・・・削除。
「Print」・・・テキストや画像やちょっとしたアレやコレやなんかヤバそうなアレなんかもプリントアウト。エロ画像はプリントアウトせずにMOで持ち歩きましょう(爆)※MDでもおk
「Rename」・・・名前の変更。当時は容量の関係からかただ単に面倒だったのか8文字+拡張子3文字(8.3形式という)での名前付けしかできなかった。制限といえば、次期ポケットモンスターブラック・ホワイトでは漢字つかえるようになってほしい&名前5文字制限解除やってほしいですねw
前者はアララギ博士のメッセージから推測しておkになったんじゃあないかと思われますが・・・後者は如何に?
※ポケモンに興味ない人、誠に申し訳ありませんでした
そして「View」メニュー。今で言う「表示」ですね。
「Short/Long」・・・どうせ8.3なんだからよくね?ファイルの間隔です。
「All/Partial/Programs」・・・Allはすべてのファイルを表示、Partialは*.*(ファイル名.拡張子)で表示するファイルを指定。Programsはプログラムファイル(*.exe *.com)のみ表示。
「By Name/By Date/By Size/By Kind」左から名前順/アクセサリを前に表示/サイズ順/拡張子順で表示。
「Special」 パクリだな、完全にw
「End Session」電源を切る・・・ではなくDOSに移行します。「WIN」と打てばまた起動しますしねw
「Create Directory」・・・ディレクトリー(人によってはフォルダーって言う人もいる)を作成します。
「Change Directory」・・・参照するディレクトリーの変更をします。
「Format Data Disk」・・・HDだろうがFDだろうがMOだろうが容赦なくフォーマットします。このころはFATですかね?
「Make System Disk」・・・起動ディスクを作成します。
「Set Volume Name」・・・ほら、あの、あれ。「マイ コンピューター」のハードディスクドライブ(もしくはコンピュータもしくはHDDもしくはsda1もs(ry)に名前つけるんすよ。
~ここでメニュー紹介終わり~
そして、表示のほうへ。
メニューバーの下にドライブ名とドライブを模したアイコン(これいいですねw気に入りましたw)と参照しているディレクトリーがでます。
その下に「View」メニューで指定された配列でファイル群が並びます。
あぁ、長くなったなぁw
いったん区切ります。
(^^)ノシ

|

« MS-Windows1.0ってなんよ?その1 | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1390436/35738418

この記事へのトラックバック一覧です: MS-Windows1.0ってなんよ?その2:

« MS-Windows1.0ってなんよ?その1 | トップページ | MS-Windows1.0ってなんよ?その3 »